最果ての鉄路から

宗谷本線が好きになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山のレッドアローに乗った

どもmasakovです。

9月の頭に富山地鉄に行ってきました。
目的は元西武5000系である富山地鉄16010形に乗ること。
実家に帰って、ふと昔のアルバムを見たときに私が所沢駅で5000系をバックに写ってる写真を見つけました。
多分1歳か2歳の頃なので記憶にはないのですが、、おそらく乗ったのだと思います。
レッドアローがまだ富山で走っているのは昔から知っていましたがなかなか行くことができませんでした。
今回ちょっと高岡に行く用事ができたので富山地鉄も全部乗ってこようと思い、折角ならレッドアローにも乗ってこようと思った次第。
今はアルプスエキスプレスとして土日は運用固定で走ってるので、狙って乗ることもできました。

20140907 765
金曜日に前日入りして電鉄富山駅に土日の乗り放題切符を買いに行きました。
そしたらホームに停まっていました。急行宇奈月温泉行。
改札内に入ってじっくり見たかったのですが、それは明日にお預け。
この日は改札外から見るだけでホテルに帰りました。

20140907 886
次の日、立山、不二越、上滝線を乗りつぶし。
立山から岩峅寺で乗り換えて、南富山経由で電鉄富山駅に戻ってきたら1分差で寺田経由のレッドアローがやってきました。
こいつが折り返し特急宇奈月温泉行のアルプスエキスプレスになります。

20140907 892
そしたら続行の普通宇奈月温泉行が入線してきたんですが、そいつもレッドアロー。
電鉄富山駅で2本しかいないレッドアローが並んでくれました。
こいつはうれしいサプライズ。まさか並びを見られるとは思いませんでした。
20年ぶりに西武5000系レッドアローに再開を果たしました。

20140907 895
まるで所沢駅の2番3番ホームみたいです。
西武新宿行と池袋行の特急が並んだみたいな。

20140907 896
アルプスエキスプレスに改造されていない方の内装です。
トイレとデッキの仕切りがなくなった以外はほぼそのままらしいです。
座席も晩年の青モケットがそのまま使われているらしいです。
20年前の私の記憶にはないのは当たり前なのですが。

20140907 920
アルプスエキスプレスに乗って、ふと目を向けると懐かしいものが残ってました。
所沢車両工場の銘板。これ見ただけでもう涙出そうになりました。
車内では地ビールなんでいただいちゃって。おいしかったです。
ただトイレがないのがちょっとつらかった・・・

20140907 931
アルプスエキスプレスに乗って、宇奈月温泉につきました。
後ろの鉄道会社は秩父鉄道・・・じゃなくて黒部峡谷鉄道ですねw

20140907 942
停まっている駅も西武秩父駅ではなく宇奈月温泉駅です。
どちらも観光に重点が置かれている駅には変わりありません。
んで今でもレッドアローが観光に役立っていることも変わりません。
このあと、宇奈月温泉で日帰り入浴を楽しみました。
温泉の温度がめっちゃ高くて長くつかってられませんでした・・・でも温泉の温度って地域色が出て良いですよね。

20140907 946
宇奈月温泉駅に戻ったら、電鉄富山に向かう特急もレッドアローでした。
そりゃ続行の鈍行が宇奈月温泉行なんだから折り返しもそうなるかw

20140907 950
ヘッドマークは特急ちちぶ号・・・違う違う。
特急うなづき号ですね。
でもヘッドマーク差が今でもこうして使われているのはうれしいです。

20140907 954
今レッドアローが見ているのは黒部の山々なんだなぁ・・・
どうしても私には秩父の山々に見えてなりません。

こうしてノーマルな方のレッドアローで電鉄富山に帰りました。
2種いるレッドアローに両方乗れて感無量でした。
特に後に乗ったノーマルな方がうれしかったですね。
座席や床が西武時代そのままらしいので当時の雰囲気はそっちの方が味わえるのかななんて。
富山地鉄、今度は写真を撮りに訪れたいですね。
今回は乗ることに徹しましたから。
20年ぶりの再会、本当楽しかったです。

ではまた

ノシ
スポンサーサイト

また北斗星に乗った

どうも。masakovです。
札幌帰ってきました。
昨日は20日ということで、札幌シネマフロンティアで上映される最後のムビマスに行ってきました。
1月25日から上映されて、走り抜けましたね。札幌も。
プレミアム舞台挨拶のLVだったり、下田麻美さん(とガミP)が来てくれたり、色々ありましたね。
本当面白かったです。いっぱい圧倒されて、いっぱい泣いて、いっぱい楽しみました。
感想は述べるまでもないです。深い考察とかもほかの人に任せます。人のを読んでる方が私は楽しいので。

8週目の特典が欲しくて、15日土曜日のチケットを豊洲で取って観にいきました。
ですが、20日に札幌で観たときにも特典まだ残っててなんというか取り越し苦労というか。
ただ豊洲にはアリーナライブTシャツのブルーが置いてあったのでそれだけ買ってきました。

さて、札幌に帰ってきたんですが。
面倒なんでまた北斗星で帰ってきました。
上野から乗り換えなしで札幌まで帰ってこれるので楽ですねww
直前まで帰る日にちが決まらなくて飛行機も高かったので、もう北斗星でいいやーってなりました。

20140317 083
上野駅13番線ホーム。
ダイヤ改正であけぼの号が廃止になったので、北斗星が本当に最後のブルートレインになってしまいました。

20140317 089
また個室が取れなかったので、1号車開放(Bコンパートメント)B寝台下段で帰りました。
今回はさすがにお隣さんも乗ってきました。大宮からですが。
この日のB下段は全部埋まってたそうで、車掌さん曰くこの日は珍しく開放も混んでいたそうです。
あけぼのがなくなったからねーブルートレイン乗りたい人はこれしかなくなっちゃったからかねーなんて言ってました。
ときたまに道内だけ乗る人もいるそうです。

20140317 090
あけぼの引退惜別パッケージのワンカップが上野駅地上ホームの酒屋においてありました。
絵柄はこのEF81とEF64の2つがあります。

20140317 099
駒ヶ岳周りの函館本線を走る。
函館からでもまだ4時間半かかります。やっぱり道内は広いです。
ああ、お隣の寝台の人は函館で降りてっちゃいました。

20140317 104
森~東室蘭の間は内浦湾沿いを走り、こうやって海がきれいに見えるところも多いです。
特に森駅を出て、八雲までの間は晴れると実にきれいです。
あとはトンネルが多いですがその間からちらっと見える海がきれいな長万部~洞爺の間、礼文華のあたりは良いですね。
礼文華は「れぶんげ」って読みます。秘境駅で有名な小幌駅があるところです。

20140317 111
旅するいおりん グランシャリオにて
八雲到着前に食堂車に行き、朝ごはんを食べてきました。
お席に余裕がありますって放送で言うもんだから行ってみたら、お客さん誰もいませんでした。
大体食堂車って開店と同時に行くんですよね、みんな。
みんな大体食事が終わる時間は一緒なもんだから、それ以降だから空いてるのかなって思います。
札幌行は朝の食堂車の営業時間が長いですから、朝寝坊して9時ぐらいに食堂車行くのもいいかな~って。

20140317 096
工場長Dもお忘れなく。

北斗星で帰省できるってありがたいですねぇ。
北海道新幹線ができたらおそらくこの列車も無くなるでしょうから、一番使う機会が多い北斗星号は存分に利用したいと思います。

ではまた

ノシ















江差滞在

どうもmasakovです。
札幌帰ってきました。
春休みのうちはもう道外には出ないと思います。多分。
なんか自分の旅行という旅行がこの春休み一回もできてないので、どっか行きたいです。

この春休みはここまで北海道と埼玉を2往復しました。
1往復目の札幌帰りと2往復目の行きの様子でも。

20140307 252
久しぶりにエアドゥに乗りました。
機体の色が新しくなっていてなんか新鮮だったのですが、機内は以前と変わってなかったように思います。
プレミアムクラスのある機体でした。

20140307 258
札幌には1日しかいませんでした。
すぐにちょっとした仕事で江差町の方に行くことになって、スーパー北斗2号と鈍行で江差駅へ。
廃線前最後の18きっぷシーズン初日ということもあって車内は混んでました。
ボックスの席に4人びっちり座って立客がいない程度でした。
新幹線の駅もだいぶできてきましたね。写真は木古内駅です。

20140307 271
江差町から見える、日本海に沈む夕日はきれいです。
あと風が強いです。歩くのがつらいぐらい吹くときもあります。

20140307 291
てっちゃんが多いですね。
なかなか人が入らないように写すのが難しくなっているというかなんというか。
折角江差町まで来たのなら、江差の街の中も見ていってほしいです。
追分会館で江差追分を聴くのもいいでしょうし、開陽丸や鴎島、色々見るところはあると思います。

20140307 273
仕事の合間にちょっと足を延ばして、上ノ国町にある湯ノ岱温泉に行きました。
その途中、湯ノ岱~桂岡にある天ノ川駅モニュメントを見てきました。
ココは駅ではなく、要はハリボテです。
天ノ川は江差線沿いに流れる川の名前です。有名な撮影地になっている鉄橋もありますね。

20140307 277
天ノ川モニュメントは現在立ち入り禁止になっています。
本当は踏切があってそれを渡ると至近で見ることができるのですが、冬は雪のせいか踏切が閉鎖されています。
なので線路横断は絶対にしないように。線路越しに見てましょう。
道路沿いに雪が積まれているので、固く踏み固められたところなら上に立って見ることができます。
いおりんも雪の上で。

20140307 321
使われていないラッチと列車。

20140307 325
思えば北海道に住んでから最初に旅行したのが2011年のGWに乗りに来たこの江差線でした。
それから3年が経ち、思い出の路線もあと2か月で消えます。
なかなか足を運ぶことが難しい場所ではありますが、最後まで見守っていたいです。

春休みに訪れた場所場所で撮った旅するいおりんは後々まとめたいと思いM@S。

ではまた

ノシ







下呂温泉に行ってきた

どうもmasakovです。
だいぶ暖かくなってきましたね。
この前外出した時は上着が要りませんでした。
ああ、もちろん埼玉での話ですけど。
またそろそろ北海道帰ります。

そういえば今日であけぼの号が臨時化という名の廃止でしたね。
こうなると最後のブルートレインが北斗星号になるわけですよね。
乗れるうちに乗っとかないとですね。
都合よく首都圏と札幌を往復する生活をしているので乗れる機会があったら使いたいと思います。
なので今回の札幌帰還にも北斗星を利用することにしました。
面倒な時は寝て起きたら北海道にいる寝台特急が楽です。
何も考えなくていいし。直前に帰ろうと思っても飛行機みたいに高いわけではないですから。

さて、2月の14から17日にかけて中部圏に行っていました。
目的地は岐阜県。
ちょっと用事がありました。

20140307 050
札幌からスカイマークで中部国際空港へ。
初めてセントレアを使いました。良い空港ですね。
暗い中ドリームリフターも見ることができました。
中部国際空港駅からはμスカイに乗って名鉄岐阜駅へ。
全車特別車。やっぱり私鉄の有料特急はいいもんですわ。

20140307 070
電車移動で用事を済ませていたのですが、ちょうどよくひだ号の併結を見ることができました。

20140307 067
この大阪から来たひだ25号と、名古屋から来た5号が併結して飛騨古川・高山に行きます。
気動車の超大編成ってかっこいいですよね!!

岐阜での用事が終わってから、折角なので日本三名湯の下呂温泉に行ってみることにしました。
20140307 125

夕方の特急ひだで下呂駅まで。
特急ひだに乗るのも、高山本線に踏み入れるのも初めてです。
いいですねーキハ85、高性能気動車のかっ飛ばしっぷりは本当好きです。
以前伊勢に行ったときにキハ85自体は乗っていたのですが、もう一度乗るとやっぱり良いというかなんというか。

20140307 128
下呂駅。有人改札です。

20140307 137
温泉は飛騨川沿いのお宿で、高山本線の鉄橋が見えました。
朝の特急ひだを一枚。

20140307 140
旅するいおりんだけでなく、工場長もお忘れなく。

20140307 161
下呂からの帰りには熱田神宮に。
伊勢神宮も出雲大社も行ったので、あとは熱田神宮だけでしたからね。
名鉄の神宮前で降りて、お参りしてきました。
東京に帰る新幹線はひかりにして数百円浮かせました。
小田原停車便だったので、ほとんどの人がそこで降りていきました。
使う人多いですねー東海道は。

ではまた

ノシ

北斗星ロイヤル乗った

どうもmasakovです。
テストやっと終わりました。
やっと春休みです。
やっと酒飲めます。
酒と言えば、秩父でウィスキー作ってるらしいですね。
最近ウィスキーにはまっていて、よく飲んでます。
まぁ、最近はレポートやらテストやらですっごく忙しくてアルコールを全く摂取していなかったんですけど。
シーバスリーガル12年がお気に入りです。

さて、年が明ける前に北斗星ロイヤル乗りました。
その車内レポでも。
車内を痛くしたんですけどそれは次回にするとして、大まかなサービスとかその辺を。

20131228 004
10号車12番個室です。JR東日本もちのクルマですね。
室内は本当に広いです。補助ベッドを展開しない状態だと室内を歩き回ることができます。
また、天井の高さにも驚かされました。
身長170㎝の私がベッドの上に立っても天井に頭がつきません。
非常に開放的な車内。

20131228 029
北広島を通過したあたりでウェルカムドリンクがサーブされました。
内容は白ワインハーフボトル、ウィスキーミニボトル、水、ポッカのお茶。大量の氷です。
白ワインはちゃんと冷やされて出てきました。

んでだ。

ワインって結構度数強いっしょ?
でも冷やされてるっしょ?
冷やされてるうちに飲み切りたいじゃん?
ウィスキーもあるでしょ?
氷あるでしょ?冷やされた水もあるでしょ?
せっかくだからロックか水割りで飲みたいじゃん?
のんきにワイン飲んでると氷融けちゃうでしょ?

20131228 030
というわけでちゃっちゃか飲むことにしました。
白ワインはフルーティで飲みやすい甘口でした。

20131228 057
ウィスキーはサントリーローヤルです。
ロックでいただきました。

多分肝臓にに自信がある人じゃないと飲みきれないと思います。
私も結構酔っ払いました・・・でも私にはこれぐらいがちょうどいいかなぁ。
なんだかんだ長万部過ぎたぐらいまでに全部飲んじゃったかな。

20131228 036
補助ベッドまで展開させてみました。
ベッドの下にあるレバーをいじって補助部分を引き出したら、勝手にばねの力で上昇します。
これを展開させると椅子が回転できなくなります。
補助ベッドを使うと、大人の男性が大の字書いて寝ることができます。
本当車内の広さを見せつけられます。

20131228 083
車内にはインターホンがあり、パブタイムの時間メニューの一部をルームサービスすることができます。
一部といっても、サーブできないのはライスセットなどだけで単品は大体全部ルームサービスできるそうです。
料金は食堂車で食べるときと変わらないと思います。
折角なのでスパゲティとグラスワインをいただきました。

20131228 087
工場長<函館なう

翌朝、モーニングコーヒーが朝刊と一緒にサーブされます。早く起きたかったので朝6時に頼みました。
新聞は宮城県版でした。

20131228 108
朝食もルームサービスできます。
本当一歩も車内に出る必要がありません。

20131228 169
これで大まかなサービスの紹介を終わります。
本当至れり尽くせりな帰省になりました。
逆に上野駅に降り立った時の現実に引き戻された感が半端なかったです。

次はちょっと遊んでみたロイヤルの車内でも晒しましょうか。

ではまた

ノシ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。