最果ての鉄路から

宗谷本線が好きになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影地 千歳線 上野幌駅

どうも。masakovです。

やっぱり書くこともないので撮影地情報でも。
今回は千歳線の有名撮影地です。

2012-7-4 020
千歳線 上野幌駅
Nikon D300 f/8 ss:1/500 ISO:400
35㎜換算焦点距離 255㎜
レンズは35㎜換算で200㎜あれば十分です。

札幌方面ホームの札幌方を向いての撮影です。
ホーム全域に屋根など雨をよけるものはないので注意してください。
午前中から午後早めにかけて順光となります。

2011-11-4 032
ホーム全体がカーブしているので、千歳寄りから札幌方を向いて撮るのもいいでしょう。

2011-11-4 034
同じホームの千歳寄りから札幌方面列車を写します。
光線状態は午後に逆光になるというのだけ・・・あまり撮ったことがないもので。

2011-11-4 059
コンデジでの撮影。
Nikon COOLPIX P7000
f/5.6 ss:1/400 ISO:100 35mm換算焦点距離200㎜(内蔵レンズ)

運が良ければ待避した列車と並びます。
ただ、上野幌駅で待避する列車は少ないのであまり機会はないかと。

2012-7-4 046
ネタ車が来るときは混みます。
ただ、ホーム全体に渡ってアングルが好きに選べるので収容人数はとても多目です。

ではまた

ノシ
スポンサーサイト

撮影地 函館本線 小樽築港~朝里

どうもmasakovです。

書くことがないので撮影地情報でも。

2012-11-23 016
早朝の札幌方面行721系トップナンバー
Nikon D300 f/5.6 SS:1/320 ISO:400
35㎜換算焦点距離142㎜
函館本線 小樽築港~朝里にて

函館本線の山線で日本海が一番きれいに見える朝里周辺で撮ります。
最寄駅は朝里駅。
朝里駅を出てから小樽方面に一つ目の踏切のちょっと先にある線路沿いの道が撮影場所です。
小樽方面行きのホームから駐車場を抜けて直接道に出られます。
朝里駅から徒歩で5~6分といったところで非常にお手軽。
なのにネタ車が来る時であっても、あまり撮影されている人を見受けられません。

2012-8-6 022-1
午後になると小樽方面行が順光になります。
ただ、これを撮った時は曇ってしまいました。

2012-11-23 020
引きで日本海を入れて撮影。
午前中はどうしても逆光。

2012-8-6 053-1
午後になると札幌方面は逆光になります。
冬にもヌプリ号が走るみたいで楽しみですね。

ではまた

ノシ

# 撮影地 室蘭線 富浦駅

根室本線 池田~十弗間

撮影地ガイド第二弾は根室本線。

2012-9-8 088 small
夕日を浴びて走りだす釧路行特急スーパーおおぞら7号
根室本線 池田~豊幌間 (最寄駅:池田駅)
ほぼ終日側面には日が当たりますが、午後になると正面に日が当たらなくなります。
多分順光は午前中かと。(2回しか行ってないからわからない)

行き方なのですが非常に簡単で、なおかつお手軽です。
池田駅から池田町の誇る観光名所、ワイン城に行く途中です。
池田駅を降りてワイン城の案内に従い、左に行きます。
そうすると歩道橋があります。そこからの撮影です。
歩道橋は非常に狭いので歩行者には十分に配慮をしてください。
池田駅から徒歩で5~6分もかかりません。

ワイン城には駅から徒歩で10分程です。
折角来たなら北海道が誇る池田ワインをご賞味あれ。
列車で来たのならばいいですけど、車で来たのなら飲酒運転は厳禁ですよ。

ではまた

ノシ

撮影地ガイド(?) 室蘭本線 伊達紋別~北舟岡 

北海道DC号を撮りにちょっと出かけてきました。
結論から言うとDC号を撮る前に日が沈んでしまい、結局うまく撮れんかったので
悔しいので撮影地ガイドでも作ってみました。

朝一の東室蘭行→長万部行で伊達紋別で降りました。
DC号と撮るまで超暇だったので伊達市の道の駅に行ってから、北舟岡駅に向かって歩くことに。
相変わらず道の駅ではカントリーサインを買い求めました。

さて、国道をもう少し室蘭方面に歩くと右に入る道がありまして、突き当りがセブンイレブンになっています。
そこを左に曲がるとすぐに右に曲がる道があり、そこから室蘭本線沿いを歩くことができます。
室蘭本線沿いに苫小牧方面に向けて歩いていくと

2012-9-30 022
なんかとんでもない踏切に出てしまった・・・

2012-9-30 028
海沿いに出られます。
奥に北舟岡駅が見られまして、北舟岡駅に入る普通列車が見て取れます。

2012-9-30 030
海沿いを快走するキハ150系。

2012-9-30 034-1
スーパー北斗もアップで撮ることができます。
ちゃんと踏切の遮断機の外から撮りましょう。

2012-9-30 040
そこから北舟岡駅まではあまり距離はありません。
ただ、海沿いをそのまま歩いては行けないのでいったん高台の道路に出る必要があります。

2012-9-30 077
北舟岡駅もいい感じに写真を撮ることができますよね。

ではまた

ノシ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。