最果ての鉄路から

宗谷本線が好きになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北上線と田沢湖線を行く

どうも。masakovです。

山形の友人宅に一泊後、次の日は北上線と田沢湖線に乗ろうと思います。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 001
新庄までは701。
乗った瞬間爆睡でした。
気づいたら大石田。えー。
新庄から横手まで行って(これも701)、北上線に乗ります。
途中、温泉が有名なほっとゆだ駅とか沿線に錦秋湖とかあったのですが、すべて写真を撮りませんでした。
風景はきれいでしたよ。林の中を進むというかね。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 005
北上に着きました。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 008
柳原方面から来て、次は村崎野方面ですか。
ここから盛岡まで移動します。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 010
盛岡車だね。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 015
ちょっと時間があった、というかちょうど盛岡にはやぶさが到着する時間だったので写真を撮りに新幹線ホームに行きました。
2時間ぐらい待ち時間があるんですよね。田沢湖線の大曲行まで。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 018
ノーズなげぇぇぇぇ
本当はこいつに乗っているはずだったんですよね。
まだ埼玉にいたころ、家を探し終わって札幌からの帰りに乗るはずだったのがはやぶさでした。
大震災の影響で乗れずじまいですがね。
ですが、こんど所用で乗ります。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 021
この表示も9月23日まででしたね。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 023
おっそい頃の東北新幹線も乗りましたが、確かにおそかったです。
いよいよ本気出しますか。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 030
在来線ホームに降りるとなぜか仙台車。
珍しいなと思って写真を撮ってたらなんか見たことがある人物がいる。

同じ大学の鉄研(俺は所属していない)の友人でした。
実家の福島から札幌に帰る途中なんだとか。
いやはや、ぐーぜんぐーぜん。
この仙台車は貸出みたいなんだね。この友人曰く。

さて、目的の田沢湖線の出発時間です。
14時10分。2時間45分の長旅です。
まあもっぱら駅での停車時間が長いから所用時間が長いだけなんでしょうけど。
ここも電GOPro1でよくやりましたねぇ。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 032
雫石。
殆ど新幹線が停まらない駅。
特急たざわのころも停車本数が少なかったみたいですね。
てか臨時で小岩井に停まるたざわがあったみたいです。
秋田新幹線も臨時で小岩井に停まったら面白そう。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 033
奥羽山脈をぶち抜いて田沢湖到着。
盛岡発の赤渕行きはたくさんあるんですけどね。大曲まで行くのが少ない少ない。
ここで新幹線と待ち合わせ。
さっきの雫石でも待ち合わせてたんですねどね。
角館でも待ち合わせます。
新幹線駅ではみんなそうですね。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 037
角館。
街並みが美しいらしいですね。
今度は観光したいなぁ。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 038
ここから東京まで一本でいけるんですよね。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 039
やっと大曲到着。
なんか小学生のころに聞いた懐かしい地名をたくさん通り過ぎました。
ここから南下します。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 046
新庄からは新幹線使います。
あまり遅くなると友人に迷惑なもんで。
E3-2000は初めて乗る。

2011-9-15~17 東北近辺・帰省2 047
この号数もなくなるんですよね。

感想。
便所がすごいきれい。
いや清潔という意味ではなく(まあ清潔なんですけど)、青色のグラデーションがきれいでした。

再び山形の友人宅に一泊。
明日は日本列島を西へ東へ。

ではまた

ノシ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masakovmasakov1100.blog55.fc2.com/tb.php/107-0df00980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。