最果ての鉄路から

宗谷本線が好きになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北太平洋花と湿原号に乗る

春採駅でどさくさに紛れて見学ツアーに参加した後、案内役さんにあいさつして釧路駅に取って返しました。
この日から花咲線で運航される北太平洋花と湿原号に乗るためです。
指定席は10時争奪戦で撃沈したので、自由席に並びました。
発車1時間前に釧路駅に着いて座れるかなと不安だったのですが、なんのことはない、2番乗りでした。

2012-7-21 22-2 099
列車が入線してから出発式も執り行われまして、お偉いさん方がたくさんいました。

2012-7-21 22-2 113
方向幕はこんなかんじです。

2012-7-21 22-2 116
北海道のマスコットキャラたちも参加していました。
列車入線前に向かいのホームにノロッコ号がいたのですが、そのお客さんにも手を振っていました。

2012-7-21 22-2 146
工場長<俺もマスコットだろ混ぜてくれよ

2012-7-21 22-2 111
座席はもちろんお座敷。
おまけに特急車キハ183での運行なので乗り心地も快適。線形が悪い分申し訳程度ですけどね・・・
快適すぎて、運転の疲れもあってか机に突っ伏して寝てしまいました・・・

2012-7-21 22-2 127
起きると列車は厚岸にいました。
乗車記念に厚岸町から、竿前昆布の差し入れがありまして、列車の中で各々しゃぶっていました。すごいしょっぱい。でもうまうま。
釧路発車の時点で指定席は人っ子一人いない状態だったのですが、厚岸から団体さんが乗ってきました。
だから通しの券が取れなかったんですね。

2012-7-21 22-2 137
厚床ではお弁当の販売があります。
私は釧路で駅弁を買ってしまったので買えなかったです・・・

2012-7-21 22-2 154
厚岸以外ホームの有効長が足りないので後ろ1両ドアカットします。
東根室も例外ではありません。
日本最東端の駅ですが、もうゴールデンウィークに行ってきたのであまりどうこうしていません。
根室に着くと、乗客たちにいろんな根室の特産が入った袋のプレゼントがあります。
本当色々入ってる。お茶とかキーホルダーとか絵葉書とか。


根室まで行った後には適当に駅前をふらふらして、次の普通列車で釧路に戻りました。
列車の中は4人でボックスシートを囲んで爆睡。
てかあの区画ってすごいシートピッチ広いんですね。
お互いのひざとひざの間にすごい空間があって寝やすかったwですww

2012-7-21 22-2 180
釧路に着いてからちょっと幣舞橋にも行って。

車を引き取って阿寒湖の温泉に一泊しました。

次の日は釧路には出ずに足寄の方に向かいます。

続く




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masakovmasakov1100.blog55.fc2.com/tb.php/193-347d9dff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。