最果ての鉄路から

宗谷本線が好きになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北斗星ロイヤル乗った

どうもmasakovです。
テストやっと終わりました。
やっと春休みです。
やっと酒飲めます。
酒と言えば、秩父でウィスキー作ってるらしいですね。
最近ウィスキーにはまっていて、よく飲んでます。
まぁ、最近はレポートやらテストやらですっごく忙しくてアルコールを全く摂取していなかったんですけど。
シーバスリーガル12年がお気に入りです。

さて、年が明ける前に北斗星ロイヤル乗りました。
その車内レポでも。
車内を痛くしたんですけどそれは次回にするとして、大まかなサービスとかその辺を。

20131228 004
10号車12番個室です。JR東日本もちのクルマですね。
室内は本当に広いです。補助ベッドを展開しない状態だと室内を歩き回ることができます。
また、天井の高さにも驚かされました。
身長170㎝の私がベッドの上に立っても天井に頭がつきません。
非常に開放的な車内。

20131228 029
北広島を通過したあたりでウェルカムドリンクがサーブされました。
内容は白ワインハーフボトル、ウィスキーミニボトル、水、ポッカのお茶。大量の氷です。
白ワインはちゃんと冷やされて出てきました。

んでだ。

ワインって結構度数強いっしょ?
でも冷やされてるっしょ?
冷やされてるうちに飲み切りたいじゃん?
ウィスキーもあるでしょ?
氷あるでしょ?冷やされた水もあるでしょ?
せっかくだからロックか水割りで飲みたいじゃん?
のんきにワイン飲んでると氷融けちゃうでしょ?

20131228 030
というわけでちゃっちゃか飲むことにしました。
白ワインはフルーティで飲みやすい甘口でした。

20131228 057
ウィスキーはサントリーローヤルです。
ロックでいただきました。

多分肝臓にに自信がある人じゃないと飲みきれないと思います。
私も結構酔っ払いました・・・でも私にはこれぐらいがちょうどいいかなぁ。
なんだかんだ長万部過ぎたぐらいまでに全部飲んじゃったかな。

20131228 036
補助ベッドまで展開させてみました。
ベッドの下にあるレバーをいじって補助部分を引き出したら、勝手にばねの力で上昇します。
これを展開させると椅子が回転できなくなります。
補助ベッドを使うと、大人の男性が大の字書いて寝ることができます。
本当車内の広さを見せつけられます。

20131228 083
車内にはインターホンがあり、パブタイムの時間メニューの一部をルームサービスすることができます。
一部といっても、サーブできないのはライスセットなどだけで単品は大体全部ルームサービスできるそうです。
料金は食堂車で食べるときと変わらないと思います。
折角なのでスパゲティとグラスワインをいただきました。

20131228 087
工場長<函館なう

翌朝、モーニングコーヒーが朝刊と一緒にサーブされます。早く起きたかったので朝6時に頼みました。
新聞は宮城県版でした。

20131228 108
朝食もルームサービスできます。
本当一歩も車内に出る必要がありません。

20131228 169
これで大まかなサービスの紹介を終わります。
本当至れり尽くせりな帰省になりました。
逆に上野駅に降り立った時の現実に引き戻された感が半端なかったです。

次はちょっと遊んでみたロイヤルの車内でも晒しましょうか。

ではまた

ノシ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masakovmasakov1100.blog55.fc2.com/tb.php/277-8f40091e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。