最果ての鉄路から

宗谷本線が好きになりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山のレッドアローに乗った

どもmasakovです。

9月の頭に富山地鉄に行ってきました。
目的は元西武5000系である富山地鉄16010形に乗ること。
実家に帰って、ふと昔のアルバムを見たときに私が所沢駅で5000系をバックに写ってる写真を見つけました。
多分1歳か2歳の頃なので記憶にはないのですが、、おそらく乗ったのだと思います。
レッドアローがまだ富山で走っているのは昔から知っていましたがなかなか行くことができませんでした。
今回ちょっと高岡に行く用事ができたので富山地鉄も全部乗ってこようと思い、折角ならレッドアローにも乗ってこようと思った次第。
今はアルプスエキスプレスとして土日は運用固定で走ってるので、狙って乗ることもできました。

20140907 765
金曜日に前日入りして電鉄富山駅に土日の乗り放題切符を買いに行きました。
そしたらホームに停まっていました。急行宇奈月温泉行。
改札内に入ってじっくり見たかったのですが、それは明日にお預け。
この日は改札外から見るだけでホテルに帰りました。

20140907 886
次の日、立山、不二越、上滝線を乗りつぶし。
立山から岩峅寺で乗り換えて、南富山経由で電鉄富山駅に戻ってきたら1分差で寺田経由のレッドアローがやってきました。
こいつが折り返し特急宇奈月温泉行のアルプスエキスプレスになります。

20140907 892
そしたら続行の普通宇奈月温泉行が入線してきたんですが、そいつもレッドアロー。
電鉄富山駅で2本しかいないレッドアローが並んでくれました。
こいつはうれしいサプライズ。まさか並びを見られるとは思いませんでした。
20年ぶりに西武5000系レッドアローに再開を果たしました。

20140907 895
まるで所沢駅の2番3番ホームみたいです。
西武新宿行と池袋行の特急が並んだみたいな。

20140907 896
アルプスエキスプレスに改造されていない方の内装です。
トイレとデッキの仕切りがなくなった以外はほぼそのままらしいです。
座席も晩年の青モケットがそのまま使われているらしいです。
20年前の私の記憶にはないのは当たり前なのですが。

20140907 920
アルプスエキスプレスに乗って、ふと目を向けると懐かしいものが残ってました。
所沢車両工場の銘板。これ見ただけでもう涙出そうになりました。
車内では地ビールなんでいただいちゃって。おいしかったです。
ただトイレがないのがちょっとつらかった・・・

20140907 931
アルプスエキスプレスに乗って、宇奈月温泉につきました。
後ろの鉄道会社は秩父鉄道・・・じゃなくて黒部峡谷鉄道ですねw

20140907 942
停まっている駅も西武秩父駅ではなく宇奈月温泉駅です。
どちらも観光に重点が置かれている駅には変わりありません。
んで今でもレッドアローが観光に役立っていることも変わりません。
このあと、宇奈月温泉で日帰り入浴を楽しみました。
温泉の温度がめっちゃ高くて長くつかってられませんでした・・・でも温泉の温度って地域色が出て良いですよね。

20140907 946
宇奈月温泉駅に戻ったら、電鉄富山に向かう特急もレッドアローでした。
そりゃ続行の鈍行が宇奈月温泉行なんだから折り返しもそうなるかw

20140907 950
ヘッドマークは特急ちちぶ号・・・違う違う。
特急うなづき号ですね。
でもヘッドマーク差が今でもこうして使われているのはうれしいです。

20140907 954
今レッドアローが見ているのは黒部の山々なんだなぁ・・・
どうしても私には秩父の山々に見えてなりません。

こうしてノーマルな方のレッドアローで電鉄富山に帰りました。
2種いるレッドアローに両方乗れて感無量でした。
特に後に乗ったノーマルな方がうれしかったですね。
座席や床が西武時代そのままらしいので当時の雰囲気はそっちの方が味わえるのかななんて。
富山地鉄、今度は写真を撮りに訪れたいですね。
今回は乗ることに徹しましたから。
20年ぶりの再会、本当楽しかったです。

ではまた

ノシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masakovmasakov1100.blog55.fc2.com/tb.php/284-fc018e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。